カードは要らない

カードローンってカードでキャッシングできるからカードローンって言うんですよね。

 

でも、僕は実際のところカードを持っているのに、カードをを使ってお金の借入をしたことがありません。マジホント。

 

 

何故かというと、ATMでキャッシングをしているときに、誰か知っている人に見られたら嫌じゃないですか。

 

銀行からお金を引き出すときは銀行のATMを利用するので、借入するときはコンビニのATMを利用しないといけません。

 

都会なら都市銀行とかで借入できるかも知れませんが、地方銀行だとその銀行のカードローンしか利用できなかったりしますから。

 

なんかコンビニのATMを利用していると、借入しているんじゃないかと思われている気がするんですよね。。

 

まあでも、ネット銀行だとコンビニ利用になるし、実際は誰も人のことなんか気にしてなくて、考え過ぎからも知れません。

 

コンビニATMからネット銀行のお金の出し入れをするのは平気なのに、ローン用のカードを使うのは何か嫌なんです。

 

それに、財布の中に消費者金融のカードが入っているのを家族や友人に見られるのもヤバいです。(苦笑)

 

無くしたときの処理も面倒くさいし、めちゃ恥ずかしいです。

 

じゃあどうしているかというと、カードローンというのはカードを使わなくても「振込キャッシング」というサービスがあります。

 

だからカードローンを利用するときは、いつもネット銀行に振り込んでからお金を引き出しています。

 

手数料も、コンビニATMで借入する場合は108円か216円必要ですが、この振込キャッシングだと手数料が不要だったりするんです。

 

しかも金融会社指定の銀行口座なら、深夜であっても、土日であってもスグに振り込んでもらえるので便利です。

 

僕はプロミスなんですが、振込先の口座を登録しておけば、万が一外出中に借入が必要になっても、ATMから「カード番号」と「暗証番号」で振込依頼ができます。

 

返済も「氏名」「生年月日」「電話番号」の入力でATMを使ってできるんですよ。

 

そんなことで、普段はいつもローン用のカードは持ち歩かずカードレスで借入しています。

 

だったらカードレスのキャッシングサービスがあっても良いと思うのですが、ほとんどの消費者金融では契約すると必ずカードが発行されます。

 

でも最近知ったのですが、プロミスやモビットだとカードを発行しないWEB完結というサービスもあるみたいです。

 

これだと、もとからカードを持たなくて済むので安心できますよね!

 

ただ、カードがないので通常の返済は銀行口座振替になりますし、すべての金融機関が対応しているわけではありません。

 

プロミスなら200行以上の金融機関が対応しているので、だいたい大丈夫そうですけどね。

 

あと、カードを持っていればカードを使わなくてATM利用ができますが、カードレスサービスの場合はATMは一切利用できなくなります。

消費者金融のカードローン

WEB完結が可能

カードを持っても振込キャッシングが可能ですが、カードの発行もない「カードレス」が可能な消費者金融のカードローンには、プロミスとモビットがあります。

プロミス

申込み時にカードのあり・なしを選択できます。

 

カードなしにすると借入は口座振込のみで、返済は口座振替のみ可能となります。

 

対応金融機関(三井住友・みずほ・ゆうちょ・セブン等、銀行・信用金庫あわせて200行以上)の口座のみ可能となります。

 

モビット

カードレスの申込み「WEB完結申込み」が可能となっています。

 

WEB完結サービスは、振込での借入となり、返済は三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座のみとなっています。

 

また、健康保険証など社会保険証を持っていることが条件となっています。

 

カードレスで振込可能

アコムやアイフルなどの大手消費者金融も、カードは発行されますがカードレスで振込キャッシングももちろん可能となっています。

アコム

カードの発行は必須ですが、郵送してほしくない場合は、ネットからの申込みであっても審査通過後に、アコムの店舗や無人契約機「むじんくん」でカードを受け取ることができます。

 

アイフル

カードの発行が必須ですが、ネットでの契約なら配達時間指定ができて本人様限定配送してくれるので安心です。

 

それでも郵送してほしくない場合は、ネットで契約後に「無人契約でんわBOX」でのカードの受取りが可能となっています。